ヒゲ ホルモンバランス おっぱい プエラリアサプリ

ヒゲが濃い!おっぱいが小さい!悩める女性のホルモン増量法

  •  
  •  
  •  

女なのにヒゲが濃い・・・。私の幼少期

女に生まれたのにヒゲが生えておっぱいが小さい私の幼少期私の父はものすごいヒゲが濃く、私が幼いころは髪の毛もフサフサで、まさに「ザ・フェロモン」。

 

お腹から下半身にかけてウッスラと生える毛もワイルドそのもの!

 

そんな親のの子供だから女の子なのに生まれてきたときから、顔中がうぶ毛だらけ・・・。

 

幼稚園の年長さんくらいから、なんとなく口の上に、髭が生えているのを気にするようになりました。

 

幼稚園で友達になった子から「気持ち悪い」って言われ続けて、それがわからなかったんですけど、後で考えると、私の体毛が気持ち悪かったんですね・・・。

 

その時はとても幼稚園児とは思えないほど、腕にびっしりと毛が生えていて、しかも鼻の下にもヒゲが・・。

 

こんなんじゃ友達が次々と離れていってもしょうがないですよね・・・。

ホルモンバランスの乱れ?おっぱいが大きくならない・・・。

高校生になっても全然おおきくならないおっぱい

 

そんな私にも女の子の日が来ました。

 

なぜかわからないのですが、小5で来たので割と早い方だと思います。

 

でも肝心のバストやお尻にはあまり変化はなく、身長だけはグングン伸びていきました。

 

おそらく部活でやっていたバスケの影響もあると思います。

 

その頃はスマップやV6などのテレビタレントと部活に夢中で、とても男の子と付き合う余裕はありませんでした。

 

でも、同級生の女の子は早々に彼氏をゲットしてエッチも済ませていたから、実は半分うらやましい気持ちも会ったと思います。

 

それにしても、脱毛クリームやカミソリでのお手入れは欠かさず行わないと、本当に油断ならなくて、特に夏場は半そでなどから腕が丸見えになってしまうから、「早くこの夏終われ」って恨んでいました。

おっぱいが小さいヒゲ女子がはじめての異性とお付き合い(成熟期)

体毛が濃いからデリケートゾーンケアも大変学校を卒業して勤務した会社の2年目で3こ上の先輩とお付き合いすることになりました。

 

男性とお付き合いするのは初めてだったので、どう接したらよいのかが分からず、とにかくヒゲと二の腕はしっかりとお手入れしようと、念入りにやりすぎて皮膚が真っ赤になることも・・・。

 

ただ、もうひとつ気をつけないといけないことが発生しました。

 

それが「デリケートゾーン」

 

予想通りの展開ですが、私の下腹部もご多分にもれずビッシリと陰毛が育っており、とてもこの状態でエッチにもつれ込むなんてことは考えられません。

 

ただ、電気を暗くするか、暗い所でコトを澄ませば、問題ないと思っていました。

 

ところが・・。

 

部屋を暗くしたまでは良かったのですが、あろうことか、彼は私の大切な所に口を近づけて何かしようとしたんです!

 

私は黒々とおい茂った剣山が彼の顔に刺さってしまうことを恐れて、思いっきり股を閉じてしまったんです!!

 

そんなことがあって以来、なんだか気まずくなって、彼とはそれ以上しゃべることがなくなりました。

 

そして自然消滅。

 

「本当に私たちって付き合っていたのかな?」と今でも思います。

ホルモンバランスが安定?ヒゲも薄くなり、おっぱいも大きくなりました

おっぱいも大きくなり
<p>、ヒゲも解消!結婚して旦那様と幸せなイメージ

 

そんな私ももう35歳に差しかかろうとしています。

 

男性とお付き合いしたのもこれっきり。

 

周りの女性社員も入社して5年以内には寿退社してしまうので、私ともう一人の50過ぎのおばさんしかいません。

 

親もあちこちに病気を持っているので、なんとかして、それまでに結婚、子育てをしておかないと、本当に親の介護だけで人生が終わっちゃう。

 

だから、なんとか私の足かせになっている「剛毛」を解消したいと思ったんです。

 

あまりパソコンを使うこともありませんでしたが、色々な情報を調べていくうちに、女性ホルモンが私に足りなかったこと、そして、女性ホルモンは生まれながらの個人差はあるものの、努力次第で増やすことができる、ということが分かりました。

 

それからの行動は速かったです。

 

インターネットってすごいですね。

 

欲しい情報が得られて、しかもどれくらい効果があるのか、というのが口コミや体験談で分かるので、効果が無いやり方、効果のあるやり方が一目瞭然です。

 

今や、私の体は1年前と比べモノにならないくらいにピチピチの状態で、特に肌ツヤとおっぱいのハリが出て、念願のムダ毛除去も叶いました。

 

特定の彼はまだ出来ていませんけど、何度かお誘いいただけるようにもなり、いい感じです♪

 

なんとしても40前までには人生のパートナーを見つけたいところですが、不思議と余裕を持って日々を楽しんでいます!

ヒゲやバストアップに効く女性ホルモンの効率的な増やし方

さて、当サイトでは女性ホルモンの効率的な増やし方・気をつけるポイントについて説明したいと思います。

 

1.体を冷やさない

これは女性ホルモンの分泌に限った話ではないのですが、女性の体の天敵は「冷え」です。

 

この「冷え」が発生すると体内の血流が滞り、リンパの流れが悪くなります。

 

これが「むくみ」をもたらしますが、同時に女性ホルモン物質も体の先端まで行き渡りにくくなります。

 

このせいで、髪の毛がパサパさになったり爪が割れたりと、枯れボディになっていくんです((+_+))

 

2.睡眠をしっかりととる

 

睡眠をしっかりとることで体の芯に熱を保つことができます。

 

これは「1.体を冷やさない」にも通じますが、睡眠を取る⇒体が熱を帯びる⇒女性ホルモンが体の隅々まで行き渡る、という好循環を生み出します。

 

また、女性ホルモンには傷ついた表皮や内臓を修復する力もあります。

 

3.大豆などの女性ホルモン様物質を含む食品を積極的に取る

 

大豆に含まれる大豆イソフラボンが、女性ホルモンのエストロゲンとよく似た構造を持つことから、大豆イソフラボンは第2の女性ホルモンなどと言われています。

 

確かに男性のハゲ予防に納豆が良い、などと言われていますが、これは納豆に含まれる大豆イソフラボンの力で女性ホルモンを活性化して、ハゲを防止できるという根拠によるものです。

 

4.女性ホルモン成分が入っているサプリメントを服用する

 

女性ホルモンは化学的な成分としては「エストロゲン」ですが、エストロゲン自体が女性ホルモンとして作用する、というよりもエストロゲンとよく似た配列の成分が、女性らしさに何らかの作用を及ぼすと言われています。

 

さきほどお話しした大豆イソフラボンもその典型で、大豆イソフラボンとエストロゲンの塩基配列はとてもよく似ています。

 

ですから、こういった成分がしっかりと処方されているサプリメントを効果的に服用すれば、おのずと女性らしい体質に変貌を遂げることができます。

 

私自身、上記の施策をしっかりと行った上でサプリメントを補助的に服用しました。

 

こういったことが相まって私の体に変化が起きたんだと思います。

リンク集|123

幼いころから悩まされて続けてきたヒゲ、ムダ毛を少なくしたいと考え、あらゆる方法を試してみました。・・・結果、30代半ばにしてようやく私の体毛が薄くなって女らしい体に!その秘密をお伝えしようと思います。

Copyright ヒゲが濃い!おっぱいが小さい!悩める女性のホルモン増量法 All Rights Reserved.